[2007.11〜2018.09]エス・ピー広告 ブログ
[2018.10〜]リデットエンターテインメント ブログ

リデットエンターテインメント社員の、楽しい日常や心の叫びを綴るブログです。


<< 「ベスト」な選択とは | main | 私の小さな自信 >>
ブランディング力

リデットエンターテインメントのブログをご覧いただき、

誠にありがとうございます。

クライアントの皆様、日頃から弊社と関わって下さる全ての方々に

改めまして御礼申し上げます。

いつも本当にありがとうございます。

 

 

SPコンサルティング事業部 堀切と申します。

 

新年度が始まり2か月が経とうとしていると同時に

私がリデットエンターテインメントに新卒として入社をさせて頂いてから

丸3年が経ち、4年目となりました。

 

私は入社当初より、今日まで

日々、意識していることがございます。

それは、“自分以外の他人からどう見られるか・どうあるべきか”ということです。

 

私は、20代・女性営業でございまして

これはステレオタイプな観念かとおもうのですが

当初は、もし私がクライアント様の立場だったら

大学を卒業して間もないような、この間まで女子大生だった人間に

仕事を任せて大丈夫だろうか?と

少なからず不安な気持ちを持つ方もいらっしゃるだろうと考え、

クライアント様に安心して仕事を任せて頂くには

どのようなファーストインプレッションであればよいだろう?ということを試行錯誤しておりました。

 

もちろん、見た目ばかり気にしても

知識・中身が伴っていなければ本末転倒なのですが、、、

まずは第一印象から!と思い、髪型・服装等を変えることを致しました。

 

私の好きなアーティストの一人に、椎名林檎(以後敬称略とさせて頂きます)というアーティストがいます。

近年では、2016年リオ五輪の閉会式・2020年東京五輪開会式の

クリエイティブスーパーバイザー・音楽監督を務められており

ご存知の方もいらっしゃるかと思います。

 

彼女の、音楽性はもちろん素晴らしいと思うのですが

私が最も感銘を受けたのは、時代を読む力・ブランディング力という点です。

 

世間様がどのような椎名林檎であってほしいか、どうあるべきか

ということを常に考え、立ち振る舞い・楽曲制作をし

私情や個人的な嗜好は介さず、今日まで椎名林檎をつくり上げてきたそうです。

 

まずは、自分自身をブランディングすることに始まり

ブランディング力という点でクライアント様への

お力添えをさせていただくことができるのではないかと考えます。

 

多様な視点を持って、ブランディング力を高められるよう

日々精進し、進化・成長をして参りたいと思います。

 

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。



CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SELECTED ENTRIES


ARCHIVES




parts_3.jpg