[2007.11〜2018.09]エス・ピー広告 ブログ
[2018.10〜]リデットエンターテインメント ブログ

リデットエンターテインメント社員の、楽しい日常や心の叫びを綴るブログです。


<< エンターテインメントとは | main | 考える力 >>
自然災害から学ぶ事

リデットエンターテインメントのブログをご覧の皆様、こんにちは。

SPコンサルタント事業部の田中です。

 

日頃からご愛顧頂いているクライアント様・協力会社様に、

この場をお借りして、あらためて心より感謝と御礼を申し上げます。

 

また先般の台風により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

私も実家が今回の台風で大きな被害が出た長野県の出身で

家族には被害が出なかったものの、連日の報道にとても心が痛みました。

そして改めて自然災害の恐怖を実感いたしました。

 

そこで今回はいつ発生するかわからない自然災害に対して備えるべく、現在私たちが住む日本の災害事情について

調べた事をご紹介させて頂きます。

 

日本という国の国土面積は全世界のたった0.28%しかありません。

しかし国土面積に反比例しこの国の人口は世界で11番目に多い1億2678万が暮らしています。

そして自然災害の多い国として世界でも知られており、自然災害発生数は毎年上位に食い込んでいます。

全世界と比較した災害状況が気象庁ホームページより紹介されていましたので

下記に抜粋いたします。

 

全世界で起こったマグニチュード6以上の地震の20.5%が日本で起こり、全世界の活火山の7.0%が日本にあります。

また、全世界で災害で死亡する人の0.3%が日本、全世界の災害で受けた被害金額の11.9%が日本の被害金額となっています。

 

という事が書かれております。

これは全世界的にみても驚異的な数字であり、避けられない事実です。

 

では我々は自然災害が発生するかもしれないその日に向けて何か出来る事は無いのでしょうか?

少し調べてみるととても役立つ多くの情報がネット上に紹介されています。

その中でも特に充実した内容が記載されている政府広報が発表しています情報を下記にリンクさせて頂きます。

 

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201108/6.html

 

こちらにあるように防災は日頃の積み重ねが大切です。

これは社会人の仕事に対する姿勢にも通じるものがありとても参考になりました。

 

いつどんな事が起こってもしっかり対処できるよう、日日頃から情報を集めしっかりと備え

完全データ、完全納品で仕事を完遂する。

これが我々「リデットエンターテインメント」の仕事のスタイルです。

 

災害を防ぐことはできません。でも、備えることはできます。

 

私もいつか起こりうるかもしれないその日に備え、机の中にスニーカーと

防災図鑑、そして会社より全社員に支給されています防災ヘルメットを用意しております。

 

「大丈夫だろう。」「何とかなる。」ではなく、最後まで確実に生き続ける為に、

しっかりと備え、仕事をし生活していきます。

 

最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。



CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

SELECTED ENTRIES


ARCHIVES




parts_3.jpg