[2007.11〜2018.09]エス・ピー広告 ブログ
[2018.10〜]リデットエンターテインメント ブログ

リデットエンターテインメント社員の、楽しい日常や心の叫びを綴るブログです。


<< 次の世代に自慢できる仕事 | main | 必要至急ですか? >>
備え

リデットエンターテインメントのブログをご覧いただきありがとうございます。

経理部 星野です。

日頃よりご愛顧頂いておりますクライアント様、協力会社様、

関わるすべての皆様に感謝申し上げます。

 

熊本地震から4年が経ちます。

被害を受けられた皆様に対しまして、謹んでお見舞い申し上げます。

とともに、復興に向けて頑張っておられる皆様に、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

日本に住んでいて、震災の日を忘れる人はいないと思います。

ニュースなどで被災地の現在の状況や備えについての情報を確認できますし、

改めて、防災について考える日であると思っております。

被災地におられた方の体験や知恵を聞いて、どのように備えていたらいいか、

何が必要なのかを知る事ができる機会でもあります。

 

震災後はライフラインが止まり、支援もとどきにくい為、

防災士がおすすめする最低限備えておきたい7つ道具があるそうです。

 

  1. 缶詰食・水       → 1日1人3Lの水・食料
  2. 簡易トイレ       →  断水になるため衛生的に処理
  3. 手まわし充電ラジオ   → 情報収集
  4. ソーラー付き充電器   → スマホ充電・太陽光での蓄電可能
  5. 保温アルミシート    → 身体を冷やさないため
  6. 食用品ラップ      → 避難所でのお皿用・止血する事も可能
  7. ウェットティッシュ   → 身体の衛生・除菌

 

 

これらの道具だけでなく、他にもまだまだ備えておくべきものがあると思います。

 

首相官邸HPや消防庁HPのリンクを貼り付けますので、その他にもいろいろと調べてみて下さい。

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/bousai/sonae.html

https://www.fdma.go.jp/publication/database/activity001.html

 

震災の日を機に今一度、家族で話し合ったり、転倒・落下物の確認、

非常用グッズ確認をして、災害に備えましょう。

 

ただ、現在時点、コロナウィルスの影響もあり、不安や心配な状況も続いております。

必要以上に買い占めてしまうなど、過度になりすぎず、

食料品などは、十分な供給量があるという事ですので、

落ち着いた購買を心がけて行動してまいりましょう。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いいたします。



CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SELECTED ENTRIES


ARCHIVES




parts_3.jpg