[2007.11〜2018.09]エス・ピー広告 ブログ
[2018.10〜]リデットエンターテインメント ブログ

リデットエンターテインメント社員の、楽しい日常や心の叫びを綴るブログです。


<< 必要至急ですか? | main | 前向きに >>
人と繋がるということ

日頃より当社に関わって頂いている皆様、いつも本当にありがとうございます。

SPコンサルティング事業部 小林です。

 

新型コロナウイルス感染予防対策の一環として、当社は9割近い社員がリモートワークを実施しております。

ウェブカメラやネット環境の普及により在宅・社外でも仕事を進めることが可能となってはいますが、

それでも、「人と関わる」ということは全く別次元の話であり営みであると実感させられる日々です。

ネットでは、リモートワークに切り替わることで、他人と直接関わる機会が減り、快適であるという意見も

散見されます。が、主観としてはやはり直接人と関わっていたい、対面したい、と思う側の人間であることに

気付かされた次第であります。
 

入社して10年を越えましたが、今日まで関わらせて頂き、今も継続して関わりを持って頂いている皆様と

なかなかお会いできない昨今の状況はとても心苦しく、事態の早期解決を願わずにはいられません。

ただの寂しがりではありませんよ。むしろ週末は一人で積極的に機械とマンツーマン(マシン)!な日々を

愛する人間でありました。この私が渇望する何かを言葉にするならば、「繋がり」「想い」「絆」という

言葉になるでしょうか。

 

前回のブログで、AIの話題に触れました。人間の仕事は、未来的にオート化されて機会に取って代わられる

日が来るかもしれないと。効率化は進み、経済的にも良い方向へ向く側面は確かにあるでしょう。

しかし今私が実感しているような渇望を、誰一人感じないような日は果たしてくるでしょうか。

 

時代が進んでも、人と人が繋がり、そして繋げる我々営業職の仕事は必ず必要になってくると考えます。

クライアント様に、そして会社に求められ、また会いたいと思って頂ける人間を志すことを、今一度この

情勢で気付くことが出来たのではないかと考えます。

 

繰り返しにはなりますが、日頃より当社に関わって頂いている皆様、いつも本当にありがとうございます。
不安な情勢が続きますが、必ず事態は良い方向に向かうと信じております。

 

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。



CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SELECTED ENTRIES


ARCHIVES




parts_3.jpg