[2007.11〜2018.09]エス・ピー広告 ブログ
[2018.10〜]リデットエンターテインメント ブログ

リデットエンターテインメント社員の、楽しい日常や心の叫びを綴るブログです。


<< 闘う。 | main | 読み返したくなった本 >>
「眼の酷使」にご注意ください。

弊社ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

いつも大変お世話になっております。

クリエイティブ統括部/安川でございます。

 

クライアントの皆様、協力会社の皆様、リデットエンターテインメントと関わって下さっている皆様へ

この場をお借りて厚く御礼を申し上げます。

私たちを生かして頂きまして、本当にありがとうございます。

 

また、新型コロナウイルスによる影響が予断を許さない状況が続いております。

こうしてブログを書かせていただいている現在と、掲出された未来の状況ですら同じではないかもしれ

ませんが、皆様、おからだを第一にご自愛くださいませ。

 

 

さて、こういった状況下でございますが

世の中には様々な「オンライン〇〇」が登場致しました。

 

オンライン帰省

オンライン授業

オンラインフェス

オンラインライブ

オンライン飲み会

オンラインサロン

等々

 

ゴールデンウィークは私も「オンライン帰省」や「オンラインライブ」などに

リフレッシュの機会をいただきました。

 

おそらく皆様におかれましても、「在宅ワーク」や「STAY HOME」の影響から

PCやスマホのモニターを見る機会が、いつもの連休と比較して多かったのではないのでしょうか。

 

気づかぬうちにモニターを見ることが、さらに多くなった皆様。

表題にもありますように「目の酷使」にはご注意くださいませ。

 

モニターの見過ぎによる「VDT症候群」なるものも存在するようです。

--------------------------------------------------------------------------------------------

VDT症候群(ブイ・ディー・ティーしょうこうぐん、英語:Visual Display Terminal Syndrome)とは、

コンピュータのディスプレイなど表示機器(総称して Visual Display Terminal、VDT と呼ばれる)を

使用した作業(VDT作業ともいう)を長時間続けたことにより、目や体、心に生じる症状。

 

Wikipediaより抜粋

--------------------------------------------------------------------------------------------

 

私自身も1日10時間以上PCやスマホを見ております。

 

体験談で恐縮ではございますが、下記の方法を実施したところ大分目や肩の調子が良い状態を維持できて

おりますので、この機会にご紹介させていただきます。

※あくまで体験談でございます。効能等につきまして個人差があり、必ず皆様に適する事がない旨予め

 ご了承下さいませ。

 

 

1.オフィスワークの際は30分に1回は座席を立ち少しでも歩くようにする。

2.肩甲骨を意識しながら肩を回したり、簡単なストレッチを習慣づける。

3.1時間に1回はオフィスの外を見て、なるべく遠くのものを見るようにする。

 

 

いかがでしょうか?

少しネットで検索をすると出てくるものばかりですが、おかげ様で私は本日も健康的にデザイン活動を

行わせていただいております。

 

これからも明るく健康的にに前向きに、インテリジェントでクリエーティビティーな人格者を目指し、

関わる皆様を幸せにするべく真摯に業務に取り組ませていただきます。

 

最後までお付き合いいただきまして誠に有難うございます。

今後とも何卒よろしくお願い致します。



CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

SELECTED ENTRIES


ARCHIVES




parts_3.jpg